ドラッグスター400

ドラッグスター400のリアルな最高速度が何kmかをお伝えします!

ドラッグスターの最高速度は何km

ドラッグスター400の最高速は?

このページではドラッグスター400のリアルな最高速度が何kmかをお伝えしていきます。

スピードメーターの180kmはでるのか?ノーマルで最高速はおおよそ何kmでるのか解説します!

 

 

ドラッグスター400の最高速。メーター180kmはでる?

結論から言うと、180kmはまずでないでしょう。

 

まずドラッグスター400の純正スピードメーターを見る限りではメーター速度の表示が180kmまでありますが、最初から言っておくと、純正仕様の場合、まず間違いなく180kmはでません。

 

年式によって多少スピードのでやすさや最高速がかわるかもしれませんが、改造していないノーマルでだいたいでいうと140~150kmがドラッグスター400の最高速度になってきます。

 

調子がよいドラッグスター400なら140~150kmくらいはでるポテンシャルがあると考えていいと思います。

 

ドラッグスター400の最高速度について、ネット上の情報を見ると120kmしかスピードがでないという方もいれば、150km出るという方という感じでいろんな意見がありますが、きちんと身体を伏せて風の抵抗をなくして、アクセルをフルスロットルであけて長い直線さえあれば150kmは出るでしょう。

 

ただこのスピード域は普通に公道では違反ですし、なにより危ないです。。。

 

スピードが正直出るだけであって150kmを出すためにはかなり身体を伏せる形になりますし、エンジン・車体の振動もかなり増えます。また何かあった時にブレーキをかけたとしても全然止まらないので、実用的な150kmではありません。

 

ネイキッドやレプリカより遅い

本気でフルスロットルすればやはり400ccいう感じでそこそこスピードはでるので遅い感じではないと思います。しかし、同排気量のネイキッドやレプリカのバイクと比べてしまうと遅いです。

 

 

ドラッグスター400の無理のない加速ができる速度は?

結論を言ってしまうと、80km~100kmくらいで走るのが気持ちいいと思います。

 

また身体もふせずに実用的にかなり飛ばしているスピードでいうとせいぜい120kmくらいかなと思います。

 

風が身体全身にあたるのはアメリカンバイクの宿命です。風が当たることで高速域では特にスピードが落ちます。

 

身体をふせたりはしなくても120kmくらいはドラッグスター400で出ますが、細かく言うとこのスピードでも正直しんどそうです。

 

400ccクラスということもあり、ここまでスピードを出すとアメリカン特有の鼓動というのは感じられません。嫌な振動は感じられますが。。。

 

100kmはもちろん普通にでますが、速度を上げると鼓動もないし、風も強く受けてしまいます・・・

 

高速道路の走行は何kmくらいで走れそう?高速は遅い?

100kmの巡行も可能です。
ただ一気にスピードは上がらないので、やや遅い。。。

 

ドラッグスター400の快適な速度域は80~100kmあたり。よって100kmくらいの巡行も悪くないです。

 

ただそれ以上のスピード域についてはでないことはありませんが、一瞬でスピードが出るような感じではなくやや時間がかかるので注意。

 

120km近くのスピードを出すとしたら高速道路の追い越しとかで一時的に頑張って出す程度です。120km巡航もできないことはありませんが、やや頑張っている感じがあると思います。

 

余裕の走りは80kmあたり

無理のない加速ができてドラッグスター400の巡航速度で向いているのは80~100km程度が一番乗っていてゆったり走れる感じかなと思います。

少し飛ばしても110kmくらいではないでしょうか。法定速度内であれば問題はありません。

 

他の400と比べると遅いですが、法定速度内のスピード域は良好だと思います。

 

 

ドッドッと加速・鼓動を感じられるのは何kmまで?

強い鼓動を感じるなら40km~50kmで走るのがいいです。

 

ドラッグスター400はショートストロークエンジンということもあり、アメリカン特有の鼓動がすぐにドッドッドッからビィーーンに変わってしまいます。

 

ショートストロークとは?

エンジンはボア×ストロークで設計されています。かんたんに言うと、ボアは横の長さ。ストロークは縦の長さ。

【ロングストローク】
⇒ボアよりストロークが長いと1発1発の加速パンチが強い⇒ドッドッとなる。

【ショートストローク】
⇒逆にボアよりストロークが短いと1発1発の加速パンチが弱い⇒回転が上がりやすくなる。

※ドラッグスター400はショートストロークエンジン

 

ドラッグスター400でアメリカン特有の鼓動「ドッドッドッ」を味わいたい場合は40~50kmくらいで走らないといけない感じになります。

 

60kmをすぎてきたり、一気に加速するとすぐに音がつながっていきます。

 

ドラッグスター400はピストンのストロークが短い事・排気量が小さい事でドッドッという鼓動加速は低速で走らないと感じにくいです。

 

ドラッグスター400は高回転向きのショートストローク。排気量も小さいので鼓動は少なめ。

 

 

ドラッグスター400が遅いと言わせたくない。速くしたい!

ドラッグスター400をもうちょっと速くしたい。遅いのを改善したい!

そう考える方にはマフラー交換とか、キャブ調整とか、ボアアップとかいろいろありますが、ドラッグスター1100へ乗り換えるのが結果的に一番お金がかからずおすすめです。

 

ドラッグスターをパワーアップするなら

ドラッグスターのボアアップやライトチューンにおける解説する記事はこちら
ドラッグスターをボアアップすることはできるのか?

 

ドラッグスター400でまだまだ余裕のある走りにしたい場合は、ドラッグスター1100へステップアップするのも1つの手だと思います。

 

ドラッグスター400はとばすバイクではない!

ドラッグスター400は最高速を求めず、ゆっくり走るのがベストだと思います。

 

総合まとめとして言えることはドラッグスター400は飛ばすバイクではありません。

 

最高速度で言えば頑張れば150kmでますし、そこそこ頑張れば120kmもでるのでそこまで遅いという感じではないと私は思います。

 

どちらにしてもドラッグスター400はアメリカンです。ネイキッドやスポーツレプリカではありません。

 

ガチガチに走るバイクでもないので、どしっと構えてドッドッという感じの加速でゆっくり走るのがベストだと思います!

公道は安全運転で走りましょう!

 

ドラッグスター400のスピード域

最高速度⇒140~150km
伏せて走り距離があれば150kmは出るでしょう。

実用最高速度⇒120km程度

●ゆったり走れて気持ちいい加速の速度域⇒80~100km程度

●アメリカンの鼓動加速を体感しながら走る速度⇒40~50km程度

 

ドラッグスター400は何と言ってもルックスと、空冷のフィーリングと音がいい。

 

ちなみに

・400でもっと鼓動が欲しいならシャドウやバルカンの方がある
⇒同じ400排気量で比べると気持ち程度ではありますが、シャドウやバルカンの方が鼓動感はあります。

・もっと速く走りたいならエリミネーターの方が断然速い
⇒アメリカンという感じの加速ではないですが、エリミネーターは加速・最高速ともに速いです。

 

以上、ドラッグスター400の最高速度についての解説でした。今後の参考にしてみてくださいね!

 

よく読まれているドラッグスター400関連記事一覧

-ドラッグスター400

© 2020 ドラスタナビ【ドラッグスター専門情報サイト】